マタドールの日記

その時に思ってる事を自由に書いています。主に『旅行記』、『料理・グルメ』、『Apple製品・スマホ等のデジタル関連』、『ゲーム』、『カメラ』、『ゴルフ』関連の事を書いていくつもりです!

BOSE SOUNDLINK MICRO(ボーズ サウンドリンク マイクロ) Bluetoothスピーカー レビュー

こんにちは、マタドールです。

 

唐突ですがBluetoothスピーカーを買いました!

 

購入したのはこちら!

f:id:matador10:20200524143112j:plain

約3年前に発売されたBOSEのSOUNDLINK MICRO(サウンドリンク マイクロ)です。

カラーはブラックにしました。

なぜ今更購入したのか?

庭でBBQをするのが好きで、その際PrimeMusicをポータブルスピーカーで流していたのですが、せっかくならもう少し迫力のある良い音で聞きたいなと思ったのがきっかけです。

ちなみに今まで使用していたのはAmazonで2,500円ほどで購入したロジクールのX100という物です。

これはこれでかなりコスパが良く、今でも全然使用できます。

 

SOUNDLINK MICROのスペック

 外形寸法/質量

W98mm×H98mm×D35mm/0.29kg

 入出力

Micro-B USB端子

その他の仕様

ワイヤレス通信距離:最大9m

バッテリー:最大6時間連続再生

 防水性能:IPX7に準拠

 同梱物

スピーカー本体

充電用USBケーブル

f:id:matador10:20200524144259j:plain

カラー

ブラック

ミッドナイトブルー

ブライトオレンジ

 

実際に使用してみて

X100比較

X100と比べボディサイズはそんなに変わらないのですが、重量はかなり重くなり手に取るとずっしり感があります。

音質に関しては、低音がかなり効き、高音もクリアですべてにおいて迫力アップしました。

防水対応

音量も最大まで上げると部屋が壊れるんじゃないかというほど大きく出来ます。

防水なので、海やプール等でも心配なく使用できるのもGoodです。

スマホとの連携

専用アプリを使用して様々な設定ができます。

スマホとのペアリングを一度してしまえば次回からスピーカー本体の電源を入れると瞬時につながります。

Bose Connect

Bose Connect

  • Bose Corporation
  • ミュージック
  • 無料

 

まとめ

正直もっと早く購入しておけば良かったです。

X100のような安い物でも十分と思っていましたが、使ってみると全然違いました。

価格は約5倍ですが、音質、性能、見た目、所有欲全てで上回っています。

一度購入すれば長く使える商品だと思いますので、手軽に持ち運べて音質も求めている方にはおすすめです!

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

アップル 新型iPhoneSE ついに発表

こんにちは、マタドールです。

 

ずっとずーっと噂のあった新型iPhoneSEが遂に発表されました。

 f:id:matador10:20200416113417p:plain

 

ただ、4インチSEを期待していた方はガッカリかもしれません。

今回は4.7インチなので、正確にはSEというよりiPhone9もしくはiPhone8sといった位置付けかなと思います。

 

 

本体サイズ比較

f:id:matador10:20200416110502p:plain

左から「iPhone11」「iPhone8」「新型iPhoneSE」です。

正直見た目はiPhone8と見分けがつきません。

 

性能比較 

  iPhone11 iPhone8 iPhoneSE
液晶サイズ 6.1インチ 4.7インチ 4.7インチ
認証機能 Face ID Touch ID Touch ID
チップ 第3世代の
Neural Engine搭載
A13 Bionicチップ
Neural Engine搭載
A11 Bionicチップ
第3世代の
Neural Engine搭載
A13 Bionicチップ
耐水性脳 2m 1m 1m
カメラ デュアル12MP シングル12MP シングル12MP
動画撮影 4K 4K 4K

細かい点を見れば最新の11シリーズには敵わないものの、iPhone8以前を使用している方は買いじゃないでしょうか?

 

発売日は?

予約受付が4月17日午後9時から

発売は4月24日

 

気になる価格は?

64GB 44,800円

128GB 49,800円

256GB 60,800円

と、最近のiPhoneの中ではかなり低価格ではないでしょうか?

64GBに関しては税込みでも5万円以内です。

下取り機種があれば更に安くなります。

 

まとめ

性能と価格面を見ても、iPhone8以前の方は買いで良いかと思います。

特に6s以前の方は「防水機能」「ApplePay」「処理速度の向上」「4K撮影」と、かなり満足度は高いと思います。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

MacBook用キーボードカバー買いました!タイピング音がうるさくて・・・

こんにちは、マタドールです。

 

今回は久しぶりにMacBookネタです。

 

MacBook12インチは小さくて軽いので、持ち運び用にかなり重宝しています。

 

唯一の気になる点は??

ただ、僕が唯一気になっていた点、タイピング音がうるさい・・・

 

僕の使用しているので2017年モデルなので、第2世代バタフライキーボードを採用しています。

通常のキーボードよりもキータッチが浅く、合う合わないがあると思いますが、僕は打ちやすく感じているので特に問題ないのですが、とにかくタイピング音がうるさいんです!!!

 

自分で打っていても気になるレベルです。

僕自身特に強く打つ癖があるとかではないんですが、とにかく気になります。

 

そしてつい先日、指摘されてしまいました・・・

 

出先での仕事だったので、いつも通り軽いMacBookを持参したんですが、一緒にいた部下に申し訳なさそうに、

 

「すみません。タイピング音が気になるんですが・・・」

 

と。

 

自分ではわかっていたんですが、第三者に指摘されると更に気になっちゃいます・・・

 

これでは今後も支障が出ると思い、キーボードカバーを購入しました。

 

実際届いてみての感想は?

パッと見だとカバーを付けているのかわからないくらい馴染んでいて、見た目的にはGoodです。

キーが浅いので”はめる”という感覚より”上に置く”感覚なので、使用していてズレてこないか心配でしたが、今の所特にズレることもなく快適です。

キーのテカリ防止や、汚れ防止にもなるのでキレイに使いたい方には必須アイテムかも。

f:id:matador10:20191130144234j:plain

デメリットは?

バックライトが見えなくなるぐらいでしょうか。

元々暗い中で作業することはないので、僕的には全く問題ないです。

 

肝心のタイピング音は?

気持ち小さくなったかな?!

と言ったレベルです。

本当はもう少し静かになるかなと期待していたので、その点はちょっと残念です・・・

 

まとめ

メリット、デメリットがありますが、価格的に考えても買って良かったと思います。

とにかく安いので気になる方は是非試してみて下さい。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

macOS『Catalina カタリナ』提供開始!iPadがセカンドディスプレイに!

こんにちは、マタドールです。

 

つい先日Mac用の新OS『Catalina』の配信が始まりましたね。

皆さんはもうアップデートしましたか?

僕はまだしていません。

もう少し様子を見てからにしようと思っています。

f:id:matador10:20191013164054j:plain

Catalinaの新機能

今回のアップデートで長年親しまれたiTunesが消えてしまうとのことで少し淋しいです。

WindowsはそのままiTunes継続なようですが、Windowsの為にずっとサポートするわけがないと思いますので、Windows版もそのうちなくなるんですかね!?

ミュージック

iTunesが終了し新たに登場したミュージックアプリです。

 

TV

今後Apple TV+もこのアプリからアクセスするようです

 

Podcast

これもiTunesが終了したため専用のアプリになりました。

 

同期

今までiPhoneとの同期iTunes経由でしたが、終了に伴いFinder経由で同期ができるようです。

 

Sidecar

今回の新機能の中で注目度が高いのがこのSidecarではないでしょうか。

iPadセカンドディスプレイとして使用できると言うものです。

ミラーリングはもちろん、拡張ディスプレイにもできます。

少人数でのプレゼンや、プロジェクター等がない出先でのプレゼン等にも利用できそうですね。

 

アップデートするべき?

まだまだ数多くの新機能が詰まったCatalinaですが、なぜまだアップデートしないのか?

それは不具合が怖いからです・・・

 

ネット上ではメールアプリをはじめ様々な不具合が報告されています。

 

少しでも早く新しいOSを使ってみたい!って言う方は良いですが、そうでない方や、不安な方はもう少し様子を見てからのアップデートをお勧めします。

 

また今後アップデートしたら感想等書ければなと思っています。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

 

5G対応『MacBook』発売の噂!狭額ベゼル16インチMacBook Proも?

こんにちは、マタドールです。

 

MacBookの新しい噂が出てきました。

f:id:matador10:20190803163034j:plain

遂に5G対応のMacBookが2020年後半に発売されるかも??

今回の報道は、Appleのサプライチェーン情報でおなじみの「DigeTimes」が報じました。

アンテナ素材は金属製ではなく、セラミックを使用するとのことです。

ただセラミックにすると大幅にコストが上がる気がするのですが、実際はどうなんでしょうね。

 

記事には「MacBook」の表記のみでモデルまではわかっていませんが、せっかく5G対応になるならモバイル機が一番メリットがあると思うので、12インチの復活か、もしくはフルモデルチェンジした新たなモバイル機を期待してしまいます。

 

Windows機では数年前からSIMカードが挿せる機種が多数出ているのに、Macにはなかったので5Gと共にAppleが出してくる可能性は大いにあると思います。

 

狭額ベゼルの16インチMacBook Proも発売か?

更には以前より噂の出ている狭額ベゼル16インチMacBook Proも早ければ9月に発売されるかも・・・との情報もあるので、MacBookシリーズの新型ラッシュが始まるかもしれません。

 

僕自身は16インチMacBook Proには興味がないので多分スルーしますが、5G対応モデルはかなり興味があります。

 

なんだかんだでAppleの新製品は噂の段階からワクワクしてしまいます(^-^)

 

今後の続報を楽しみに待とうと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

ブログのPV数アップ【はてブ】の威力を実感しました!

こんにちは、マタドールです。

 

なんだかんだでブログを始めてから1ヶ月半ほど経ちました。

右も左もわからない状態でのスタートでしたが、色々な方のブログを拝見させて頂き、少しづつわかることも増えてきました。

 

続くかどうか不安もありましたが、今ではすっかりはまっており、記事の更新や色々な方のブログを見るのが習慣になってきました。

ちなみにこの記事で記念すべき50記事目です!!

 

この1か月半で特に感じたことは、はてなブログだから続けてこれた気がします。

「スター」「はてブ(はてなブックマーク)」「グループ」など、色々な方に自分の記事を読んでもらえる仕組みがしっかりしていると感じました。

スターの数や読者数が増えて行くと、それがモチベーションになり続けられると思います。

はてなブログ Perfect GuideBook

はてなブログ Perfect GuideBook

 

 さて本題ですが、ブログをやっている方で、皆さん気にするのがPV数ではないでしょうか?!

僕も毎日気にしています笑

やり始めのころはもちろん読者もいなけりゃPV数だって0です。

最初の1週間ぐらいは10超えるだけでも嬉しかったのを今でも覚えています。

 

そんな僕がはてなブックマークのお陰で半日500PVを超えました。

中にはいきなり500010000を超える方も沢山いるようですが、それはきっと記事内容が素晴らしいからだと思います。

 

ちなみにその記事はコチラ↓↓↓
www.matador10.com

 

僕の書いた大したことない記事ではこれぐらいが精一杯です笑

それでもここ最近は普段50~100PVなので500PVでも物凄く嬉しかったですしビックリしました。

 

今回はそんなはてなブックマークについてお届けします。

 

はてなブックマーク 

もっとPV数増やしたいなぁ・・・

と思っていた時にはてなブックマークの存在を知りました。

はてなブックマークを知らない方のために少しだけ説明を。

 

はてなブックマークとは?

はてなブックマークは、オンラインにブックマークを保存・公開することで新しい体験が出来る、ソーシャルブックマークです。はてなブックマークを利用すると、インターネットの情報をより深く理解でき、良質なページをより少ない時間で見つけられます。ブックマークすることで、知らないだれかと価値を共有するのは、すばらしいことです!

はてなブックマーク 公式サイトより引用

 

はてなブックマーク

はてなブックマーク

  • 株式会社はてな
  • ニュース
  • 無料

 

通常ブックマークとは自分だけで管理するもの

クラウドが世に出回る前までは自分だけというより、使用しているパソコン毎にブックマークが必要でした。

今ではApplesafariGooglechromeなど、同一アカウントで使用していればどの端末でも一元管理が可能になっています。

はてなブックマークの場合は、それよりも更に広がっており、自分だけではなく、はてなブックマークを利用しているすべての人達と共有することが出来るのです。

 

ただこの説明だけだと、それに何の意味が?他人のブックマーク何て興味ないし・・・と思いますよね。

 

はてなブックマークが数多くされている記事はそれだけ人気

言い換えれば多くの方が求めている記事という事になります。

そういった意味で短時間で自分が本当に読みたい記事に辿り着けるという事です。

 

例えばですが、僕はこのブログを始めてすぐにMacBook Pro13インチから、MacBook12インチに買い換えました。

その際MacBook12インチの情報をネット中から探しまくっていました。

普通にGoogle検索Yahoo!検索「MacBook」と検索して探していましたが、それだとページを開いて記事を読んでみて初めてタメになったかならなかったかがわかるので時間が物凄くかかります。

 

これをはてなブックマークタグタイトルで検索すると、何名の方がブックマークしているかもわかるので、その数が多ければ多いほど記事が素晴らしいという事なので、短時間で有益な情報が集められます。

 

その辺がはてなブックマークの良いところだと思います。

 

なぜはてなブックマークがなぜ自分のブログのPV数と関係するのか?!

記事を投稿してから一定時間内に一定数のブックマークがつくと、新着エントリーに掲載されるんです。

※今は若干仕様が変わっているようで、独自のアルゴリズムにて掲載基準の調整を行っているとのことです。

 

新着エントリーに掲載されると不特定多数の方の目に留まる確率が大幅に上がるんです。

 

更にそこからブックマーク数が増えれば特集ページ人気エントリーに掲載されていきます。

それで一気にPV数読者数が増えていくんです。

 

ちなみにこんな感じで掲載されました。

f:id:matador10:20190718174434p:plain


新着エントリーに掲載されてもたいした記事ではないとそこまで伸びませんが・・・(何度か経験あり(T_T)泣)

 

それでもまずは新着エントリーに掲載されるように意識するだけでPV数はアップすると思います。

 

まとめ

PV数を増やすには色々な人が見るであろう場所に記事があることです。

その第一関門がはてなブックマーク新着エントリーだと思います。

そう言った意味ではブログ村人気ブログランキングブログサークルなどに登録するのも良いと思います。

僕のブログも登録してあり、そこから訪れて下さる方や、はてブをして下さる方が結構います。

 

プロのように内容のしっかりした記事が書ける方は別として、僕のようなど素人で、好き勝手書いている人は待っているだけでは多分PV数は増えて行かないと思います。

まずは自分から色々な人のブログを見たり、上記のようなサイトに登録したりと行動することが重要だと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

Amazonプライムデーで購入した【Fire TV Stick 4K】が届きました

こんにちは、マタドールです。

 

皆さんAmazonプライムデーでは何か買い物されましたか??

 

私マタドールは例の物を購入しました! 

f:id:matador10:20190717170013j:plain

そう、【Fire TV Stick 4K】です!

 

正直セール価格に釣られての衝動買いです笑

 

そもそもFire TV Stick 4Kに関してはほぼ知識0でしたので、最初は通常のFire TV Stickをポチったんですが、その後4Kの存在を知り、Fire TV StickをキャンセルしてFire TV Stick 4Kをポチり直した次第です。

7/15にポチって本日7/17に届きました。

 

そんなわけで今回はFire TV Stick 4Kについてお届けします。

  

Fire TV Stick 4Kとは

Amazonによると、

 

「多彩な映画・TV番組の手軽な視聴を可能にするパワフルな4Kストリーミングスティックです。4K Ultra HDとHDR10に加え、HLG、ドルビービジョン、HDR10+にも対応し、さらに高画質を実現。」

 

とのこと。

 

TVとFire TV Stick 4KをHDMI接続し、インターネットに接続することによって様々なコンテンツを楽しめる!と言うことです。

 

コンテンツ

有名どころはほぼ利用できると思います。

スマホ等と同じで、利用したいアプリをダウンロードすれば使えるようになります。

・NETFLIX

・dTV

・DAZN

・YouTube

・niconico

・GYAO!

・hulu

・AbemaTV

・prime video

・photos

などなど。

 

設定方法は?

物凄く簡単です。

f:id:matador10:20190717164716p:plain

 ※Amazonより

 

ただ、電源が必要というところが不満点です。

購入前はテレビに挿せばテレビから電源を取ってくれるものだと思い込んでいました。

我が家では壁掛けしてあるテレビで利用するのでスッキリさせたいんです。

ケーブル等が必要なこと自体がかなりのマイナスポイントです。

 

どんな人におすすめか?

・動画配信サービスをよく利用する人

・YouTubeやAbemaTVをテレビの大画面で観たい人

・テレビの大画面でインターネットを楽しみたい人

・スマホに入っている写真や動画をテレビの大画面で観たい人(ミラーリング)

※ミラーリングに関しては、Androidは標準機能で出来るようですが、iPhoneの場合は別途アプリが必要なようです。

 

他機種との比較

PS4AppleTVでも同じようなことが出来ますが、僕が感じた点は以下になります。

 

・PS4に比べ起動・動作が速い

・AppleTVに比べ価格が圧倒的に安い

 

上記2点の理由だけでもFire TV Stick 4Kは買いだと思います。

 

まとめ

我が家では今までPS4AppleTVを使用してprime videoYouTubeを視聴したり、スマホ内の写真や動画をミラーリングして鑑賞していました。

今回Fire TV Stick 4Kを使用してみて、

 

「もっと早く購入しておけば良かった!」

 

と思うほどFire TV Stick 4Kの満足度は高いです。

今後PS4AppleTVの出番がかなり減ると思います笑

 

個人的に気に入ったのはAmazon Photosアプリです。

我が家では結構な頻度でスマホ内の写真や動画をテレビの大画面に映して家族で楽しんでいたのですが、今まではそれをミラーリングでやっていました。

 

ミラーリングだと映したくないものまで写ってしまうのと、毎回ミラーリング設定をするのが煩わしかったです。

 

Amazon Photsアプリならスマホのアプリからみんなで観たい写真や動画をアップロードしておけるので、あとは気軽に大画面での再生が可能です。

これだけでも購入した価値があります。

 

しかもプライム会員なら写真に関しては容量無制限でアップロード可能です。

しかもしかも無圧縮です。

 

正直Fire TV Stick 4Kを購入して新たに何かできることが増えたわけではないですが、今までよりも(PS4やAppleTV)使い勝手がかなり良くなって効率化しました。

購入を悩んでる方は是非購入してみてください。

自信をもってお勧めできます!!

Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

 

Amazonプライムデー開催中 おすすめは【Fire TV Stick】他 Apple製品も!

こんにちは、マタドールです。

 

今回も年に一度のAmazonプライムデーがやってきましたね。

皆さんはもうすでに何か買いましたか??

 

 

Amazonプライムデーとは

Amazonが年に一度開催する、Amazonプライム会員の為の大感謝祭ビッグセールです。

2019年は下記日程にて過去最長の48時間での開催です。

 

7月15日(月・祝)0:00~7月16日(火)23:59

 

参加条件

Amazonプライム会員の方(プライム無料体験期間中でも参加可能)

 

おすすめ商品

Fire TV Stick

新登場 Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

新登場 Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

 

 元々定価でも4,980円と安いですが、プライムデーは更に40%OFFで激安です!

 

Apple Watch Series3(GPSモデル)

Apple Watch Series 3(GPSモデル)- 38mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド
 

  一世代前のSeries3にはなりますが、破格の16%OFFです。

 

 iPad Wi-Fi 32GB(最新モデル)

Apple iPad (Wi-Fi, 32GB) - スペースグレイ

Apple iPad (Wi-Fi, 32GB) - スペースグレイ

 

 iPadはなんと最新モデル14%OFFです。

 

ダイソン 掃除機 コードレス V7 fluffy 

ダイソン 掃除機 コードレス Dyson V7 fluffy オンラインモデル SV11 FF OLB

ダイソン 掃除機 コードレス Dyson V7 fluffy オンラインモデル SV11 FF OLB

 

 僕は個人的におすすめ度№1なのがこのダイソンV7です。

なんと26%OFFです。

初めてのダイソンにもピッタリのモデルです。

 

まだまだたくさんの商品が破格で出ていますので、是非皆さんも一度チェックをしてみて下さい!

【悲報】12インチMacBookが姿を消し、MacBook AirとMacBook Proのみアップデート

こんにちは、マタドールです。

 

AppleMacBookシリーズがアップデートされましたね。

 

なんと12インチ MacBookがAppleのサイトから姿を消してしまいました・・・

 

下記の記事の時はついに新型登場か?!と思っていたのですが・・・ 

www.matador10.com

 

発表されたのは、新型MacBook Airと新型MacBook Proでした。

 

MacBook Air

新型発表に伴いMacBook Air13万4800円→11万9800円1万5000円の値下げがされました。

MacBook Pro

TouchBar非搭載モデルが姿を消し、全てTouchBar搭載モデルのみになりました。

両機のスペック

今回発表された両モデルの最小構成のスペックは以下の通りです。

機種名 MacBook Air MacBook Pro
ディスプレイ Retinaディスプレイ
13.3インチ、2560×1600ピクセル
True Toneテクノロジー
Retinaディスプレイ
13.3インチ、2560×1600ピクセル
True Toneテクノロジー
Touch ID Touch IDセンサー内蔵 Touch IDセンサーが組み込まれたTouch Bar
プロセッサ 1.6GHzデュアルコアIntel Core i5
(Turbo Boost使用時最大3.6GHz)
1.4GHzクアッドコアIntel Core i5
(Turbo Boost使用時最大3.9GHz)
ストレージ 128GB SSD 128GB SSD
メモリ 8GB 8GB
バッテリー 最大12時間のワイヤレスインターネット閲覧
最大13時間のiTunesムービー再生
最大30日のスタンバイ時間
49.9Whリチウムポリマーバッテリー内蔵
30W USB-C電源アダプタ、USB-C電源ポート
最大10時間のワイヤレスインターネット閲覧
最大10時間のiTunesムービー再生
最大30日のスタンバイ時間
58.2Whリチウムポリマーバッテリー内蔵
61W USB-C電源アダプタ
サイズと重量 高さ:0.41~1.56cm
幅:30.41cm
奥行き:21.24cm
重量:1.25kg
高さ:1.49cm
幅:30.41cm
奥行き:21.24cm
重量:1.37kg
グラフィック Intel UHD Graphics 617 Intel Iris Plus Graphics 645
カメラ 720p FaceTime HDカメラ 720p FaceTime HDカメラ
充電と拡張性 2つのThunderbolt 3(USB-C)ポートで以下に対応
充電
DisplayPort
Thunderbolt(最大40Gb/s)
USB-C 3.1Gen 2(最大10Gb/s)
2つのThunderbolt 3(USB-C)ポートで以下に対応
充電
DisplayPort
Thunderbolt(最大40Gb/s)
USB-C 3.1Gen 2(最大10Gb/s)

これは完全に今後MacBookシリーズはAirProの2つで行くという事でしょうかね。

 

新型MacBookの登場を期待していただけに残念でなりません・・・

 

一般的に見て、高くて低スペックの12インチMacBookより、安くてそこそこのMacBook Airの方が需要が高いんでしょうね。

 

個人的にはスペックよりもあのサイズ、あの重量が良かったんですけどね。

 

やはり1kg切るか切らないかは凄く大きいと思います。

所感

今思えば結果的に2017モデルを購入しておいて良かったです。

12インチが欲しい方は、今ならまだ在庫を持っているお店を探せばあると思います。

もしくはAppleの整備済品製品で在庫が出ているのでそちらでも良いかもしれませんね。

 

どちらにせよ早めの購入をおすすめします。

 

僕は当分2017モデルを大切に使っていこうと思います。

12インチ MacBook 2017を1か月使用してみてのメリット・デメリットとは

こんにちは、マタドールです。

 

 

12インチ MacBook 2017モデルを購入して約1ヶ月が経ちました。

結論から言うと、本当に購入して良かったと思っています。

 

f:id:matador10:20190629140813j:plain

 

購入したスペックは以下の構成です。

 

・CPU    Core m3 1.2GHz

・メモリ   8GB

・ストレージ 256GB SSD

 

所謂標準スペックです。

OSは当初「High Sierra」だったんですが、すぐに「Mojave」をクリーンインストールしました。

 

今回は1ヶ月使用して気付いた、メリット、デメリットを書いていこうと思います。

 

 

 

メリット

デザイン

本当にタイプです。

これが購入の決め手になったぐらいですから。

いや、むしろこのデザインの為に購入したみたいなもんです笑

今まで出会った中で一番素敵です。

 

軽い

やはり920gと言う軽さは本当に素晴らしいと思います。

普段のカバンにスッと入れて重さを感じず持ち歩けます。

 

バッテリーの持ちが良い

朝から夜までガッツリ使用しているわけではないので適当なことは言えませんが、僕の使い方(WordやExcelで書類作成、ブログ更新、ネットサーフィン、デジカメ写真の整理などなど)では余裕で1日持ちます。

ただ心配性なので充電アダプター常に一緒に持ち歩いています笑

アダプターも小さいので苦ではありません。

ちなみに純正品よりもさらに小さい充電アダプターも出ていて、僕も密かに買おうかなと狙っています。


Anker PowerPort Atom PD 1(PD対応 30W USB-C急速充電器)【GaN (窒化ガリウム) 採用/Power Delivery対応/超コンパクトサイズ 】iPhone XS/XS Max/XR/X、Galaxy S9 / S9+、MacBook、その他USB-C機器対応

 

 

 

デメリット

第2世代バタフライキーボード

賛否両論あるバタフライキーボードですが、普通のキーボードに比べてかなりキータッチが浅いです。

僕としてはこの浅さは特に気になりませんでした。むしろ好きな方です。

ただタイピング時の音がかなり大きくて気になります。

僕自身のタイピングが普段から結構強くキーを押す癖があるので、それが問題なのかもしれませんが•••

正直新幹線や飛行機での移動中に、夜間で寝てる方がいる近くでは使えないレベルの大きさです。

キータッチ、音ともにかなり癖が強いので、必ず店頭で直接触って試された方が良いと思います。

 

拡張性

これは購入前からわかりきっていた事なんですが、端子がUSB Type-Cが1つしかありません。

購入前はハブを使用すれば問題ない!と思っていました。

ただ実際は正直ハブを使うのが面倒臭くて煩わしいです。

そして何よりハブをつないでいると見た目がダサいです・・・

基本クラウドを活用すればハブなしでも行けますが、SDカードから取り込みたい時があるのでその時だけハブを使用しています。

ちなみに購入したハブはこれです。


USB C ハブ USB Type-c 7in1Hub 4K HDMI出力 PD 充電対応 SD カード リーダー 7in1 タイプC 変換 アダプタ MacBook2016 MacBook Pro/ChromeBook対応(グレー)

 

 

ディスプレイサイズ

購入前は12インチでも全然問題ないと思っていたのですが、やはり小さいです・・・

普段15インチのノートPCや24インチのデュアルモニターをデスクトップで使用しているので、流石に12インチだと狭いなぁ・・・と思うことが結構あります。

まぁ、これは本体が小さいだけに妥協するしかないですけどね。

 

スペック(処理能力)的にはどうなの?

購入前の一番の不安点でしたが、実際には思っていたよりは使えます。

Officeでの書類作成、ブログ更新、ネットサーフィン、YouTubeでの動画視聴等なら特に問題なく不満なく使用できています。

ただやはり大きいサイズのファイルを扱うときは多少時間がかかったりします。

そういった作業はデスクトップでやるようにしているので割り切っていますけどね。

大半の人はこのMacBookの性能で十分事足りると思います。

CPUを上位にあげたりも出来ますが、価格面から勿体ない気がします。

通常使用の場合、数字を見る限りでは、多分体感ではわからないくらいの差だと思いますので。

 

以上が1か月使用してみて感じた点です。

購入を考えている方の参考になればと思います。

はてなブログを無料版からPROに移行しました!ついでに独自ドメインも取得しました

こんにちは、マタドールです。

 

昨日付ではてなブログを無料版から有料版(PRO)にしました。

そして更に独自ドメインも取得しました。

f:id:matador10:20190617204935j:plain

ブログを始めて約1ヶ月。

最初は全くそのつもりはありませんでした。

と言うか、PROの存在さえも知らなかったです笑

 

ブログをやっていく中で色々な方の記事を見たり、はてなブログofficialの記事を見てPROの存在を知りました。

知ってからも、「いつかはPROにしようかなぁ。」程度で大して深く考えていませんでした。

では、なぜ急にPRO版にしたかと言いますと、GoogleAdSenseAmazonアソシエイトをやりたかったと言うのもありますが、一番は自分のモチベーションのためです。

今まで何度もブログを開設したことはあったんですが、長続きせず挫折の繰り返しでした・・・

 

今回はそんな自分を変えたくて、有料でしかも独自ドメインとなれば、続けないと!!!と思えるじゃないですか笑

何でもまずは形から!ですよね笑

 

プランはと言うと、とりあえず1年プランにしました。

独自ドメインも最初はキャンペーで無料の「.work」でも良いかなと思ったんですが、何となく自分自身の中にも馴染みがなく、どうせならと言うことで「.com」にしました。

 

 

PROにして独自ドメインにした今でも、まだまだ方向性の定まっていないブログですが、皆さまこれからも末長く宜しくお願い致します。

AppleのAirPodsが欲しいけど価格がネック・・・という方に超おすすめ完全ワイヤレスイヤホン【i7S TWS】

こんにちは、マタドールです。

 

先日ワイヤレスイヤホンを購入しました。

僕は普段電車に乗る機会はほぼなく、イヤホンをする習慣は皆無に等しいです。

 

では購入動機は・・・流行っているみたいだから何となく欲しかった!!です笑

 

最初はAppleAirPodsが良いかなぁ、時になっていたんですが、なんせ高い!!

普段全く使用しなくてただ興味本位だけではなかなか手が出る金額ではないです。

他のも色々なメーカーの物を見ていましたが、安いものは本当に安いことがわかりました。

この価格なら使わなかったり、ハズレでも全く後悔しない!という物を選びました。

f:id:matador10:20190616140841j:plain

f:id:matador10:20190616141019j:plain

見た目はAirPodsにかなり寄せていますww

f:id:matador10:20190616141107j:plain

専用の充電ケースです。

ケーブルも挿していない状態でもケース自体がモバイルバッテリーのようになっているため、電源ボタンを押すと青く光り充電が開始されます。

なので、出先で充電がなくなってもコンセントがなくても充電できるため非常に便利です。

f:id:matador10:20190616141243j:plain

ケース裏側にある充電端子はmicroUSBです。

もちろん充電ケーブルも付属しています。

f:id:matador10:20190616141339j:plain

耳へのフィット感も思った以上に良く、ジョギング等でも問題なく使えると思います。

音質の方も、僕のような一般人からすれば、価格を考えたら十分すぎるかなと。

 

iPhone8 Plusにて通話YouTubeアプリAmazon Musicアプリで使用しましたが、快適に使えます!!

もちろんAndroidにも対応しているので、P20 liteでも快適に使用できました。

完全ワイヤレスなので、片側のみで使用することも可能です。

僕は夜寝る前にベッドでYouTubeなどを見ることがあるのですが、子供たちと一緒に寝ているため今までは音量を気にしていたんですが、これがあれば快適に視聴できて大満足です。

今まではイヤホンを付けようにも、イヤホン端子がないので、わざわざアダプタを使用しないといけなかったのですが、それがいちいち煩わしかったんです。

更にコード付きだと寝転がって使っているときに、寝返りを打つとコードが鬱陶しくてしょうがなかったです。

そういった意味でも完全ワイヤレスは本当に快適です!

 

何度も言いますが、なんと言っても価格が安すぎるのが最高です。

耐久性はまだわかりませんが、万が一壊れても買い直せば良い!それくらいに思える価格は凄いです!

 

ワイヤレスイヤホンが欲しいけど、どれを買って良いのかわからず迷ってる方や、価格で躊躇していた方には超絶おすすめです!!!