マタドールの日記

その時に思ってる事を自由に書いています。主に『旅行記』、『料理・グルメ』、『Apple製品・スマホ等のデジタル関連』、『ゲーム』、『ゴルフ』関連の事を書いていくつもりです!

三井住友プラチナカードからJCB ザ・クラスへメインカードを切り替えました!

こんにちは、マタドールです。

 

今回はクレジットカードのお話です。

 

つい先日申し込みをしていたJCB「ザ・クラス」が手元に届きました。

 

今までは三井住友プラチナカードをメインカードとして使用していたのですが、同じ年会費54,000円ならディズニーに強いJCBの方が良いなと思ったのがきっかけです。

 

奥さんも息子もディズニー大好きなんで(^-^)

 

しかし「ザ・クラス」は今は完全招待制で所謂突撃が出来ないカードです。

 

なのでまずはゴールドカードプラチナカードを作り、インビテーションを待つ必要があります。

順調にいって3年ほど取得にかかると言われています。

 

僕もそのつもりでつい3か月ほど前にゴールドカードを作りました。

 

しかしネットで情報を見ていたら銀行経由で申し込みが出来ることが分かったので、銀行の担当者に電話で依頼をしてみたら申し込み用紙を持ってきてくれ無時申し込むことが出来ました。

 

高級感ある封筒&中箱

申し込みをして2週間ちょっとで手元にカードが届きました。

f:id:matador10:20190826160826j:plain

高級感ある黒い封筒で届きます。

f:id:matador10:20190826160922j:plain

封筒の中にはしっかりした黒いボックスが。

f:id:matador10:20190826161110j:plain

三井住友プラチナカードもそうでしたが、封筒や箱にも高級感があり、一般カードとの区別をしっかりしているなと感じます。

f:id:matador10:20190826165720j:plain

カードデザインも高級感があり格好良いですね。

ただ、個人的にはカードの素材や裏面のデザインは三井住友プラチナカードの方が高級感があって好きですね。

 

「ザ・クラス」の特典

ザ・クラス メンバーズセレクション

厳選したアイテムの中から、お好みの物を選べる年に一度のプレゼント。

この中にディズニーUSJのパークチケットがあるんです。

 

保険

海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、国内・海外航空機遅延保険、ショッピングガード保険、ゴルファー保険など様々な保険が付帯されています。

 

個人的にはゴルファー保険が嬉しいですね。

ホールインワンやアルバトロスの補償はもちろん、プレー中の怪我やゴルフ用品の盗難や破損等の修理代も補償されるそうです。

 

空港ラウンジサービス

本人と更に同伴者も1名まで無料で利用できます。

 

プライオリティ・パス

世界約140の国や地域、約500の都市で約1200カ所の空港ラウンジが」無料で利用できます。

年会費、利用料は全てJCB負担です。

 

グルメ

グルメベネフィット

厳選されたレストランの所定のコースを2名以上で予約すると1名分が無料になります。

 

ダイニング30

全国の対象店舗に、事前予約、専用クーポン提示で利用金額から30%引きになります。

 

ザ・クラス・コンシェルジュデスク

会員専用のデスクとして24時間365日利用できます。旅行の手配・予約、ゴルフ場やレストランの案内等、様々な対応をしてもらえます。

プラチナカード以上を持つ最大のメリットはこのコンシェルジュサービスではないでしょうか?

三井住友プラチナカードでも一番よく利用したサービスです。

ザ・クラスの方はまだ使っていないですが、評判はかなり良いので期待しています。

 

上記にあげた以外にもまだまだ特典が満載ですので、年会費54,000円はかなり安いと思います。

 

更に今なら20%キャッシュバックキャンペーンもやっているのでお得感満載です。

www.jcb.co.jp

 

使用していく中でまた何か気付き等あれば追記していきます。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。